読み込み中…

無理なく体質改善するなら

からだコントロール
最新の記事を読む

SHINOBI 玄米(玄米食用)

SHINOBI 玄米というのは、調整玄米のことです。なお、この調整玄米というのは農家で収穫されたお米から籾殻(もみがら)を取り除いた「玄米」と呼ばれる状態からさらに異物を取り除いたもののことです。つまり、食べられない異物はしっかりと取り除かれているので、軽く洗米すれば通常のお米と同じ様に炊飯すればすぐに食べることができます。

その際には普通のお米と同じ用に炊飯器を使えば美味しく炊くことができますが、水の量は玄米1カップに対して約300ccを目安に入れる必要があります。もちろん季節や好みに応じて水の量は調整して問題ないものの、通常のお米より多めの水が必要になることは覚えておく必要があります。

そんなSHINOBI 玄米は、強い粘りとしっかりとした甘みが特徴のひとめぼれの調整玄米なので、冷めても美味しく食べることができます。お弁当やおにぎりにも向いているうえに、ふっくらもっちりとした炊きたての味はいつもの白いご飯を食べているときのイメージと大きな違いがありません。実際、その味の美味しさから某大手飲食チェーン店でも使用されているほどです。そのため、その存在を知らずともすでにその味を食べたことがあるという人も多いかもしれません。

玄米

このようにお米と変わらない美味しさを誇るSHINOBI 玄米は、マクロビオティックにも最適!なお、このマクロビオティックというのは日本発祥の穀物を中心に、旬の野菜や海藻、豆などをバランス良く食べる食事療法のことです。そして、このマクロビオティックは健康面だけでなく精神的にも良い効果をもたらしてくれると言われています。実際に玄米食は白米より栄養が豊富。

しかも、食品を摂取した時の血糖値の上昇を数値化したGI値は白米より低いことが知られています。つまり、玄米食にすれば食後の血糖値が上がりにくくなり、肥満体型になりにくくなります。無理なく糖質制限を続ける為にも心強い存在です。

SHINOBI 玄米

コメントを残す