読み込み中…

無理なく体質改善するなら

からだコントロール
最新の記事を読む

SHINOBI 無農薬こんにゃく米

普段ダイエットを行っている方にとって、適度な運動に加えて厳しい食事制限を続けていくのは非常に辛いと感じている場合は多いです。特にダイエットで欠かせない糖質制限を行うためには、お米やパンなどをできるだけ食べないメニューにする必要があり、ご飯をしっかり食べたい人にとっては糖質制限が続かなかったという声も少なくありません。

そこでご飯の糖質を減らす方法として、SHINOBI無農薬こんにゃく米を利用する方法が注目されています。このこんにゃく米はお米に混ぜて炊飯器で普段どおりに炊くだけで、かんたんにカロリーカットが行える健康食品であり、料理研究家の先生にもグルメ雑誌で紹介されるほど注目度が高く待ってきています。

こんにゃく米はこんにゃく食物繊維がたっぷり含まれており、さらに着色料と保存料が不使用なので安心して毎日の食卓に取り入れることができることも魅力の1つといえます。

このこんにゃく米の使い方は、お米1合に対してこんにゃく米4袋(炊きあがり3合)で炊くだけで、通常の白米と比較して糖質・カロリーの両方がおよそ50%カットされるため普段どおりにご飯を食べられる満足感がありながらも、無理のない糖質制限が行えてダイエット中の方も続けやすいメリットがあります。

そして炊いたご飯は冷凍保存をすることも可能なので、一度にたくさん炊いて冷凍庫にストックしていつでも食べたいときに加熱したいという方にもおすすめです。こんにゃく米は炊きあがりの粒形状と粒流量を白米に極力近づけているため、解凍したあとも風味や食感は白米と同様の水分量を維持し、冷凍をしても美味しく食べられることも大きな特徴です。

毎日食べるものだからこそ、健康に良いものを提供したいというこだわりもあって、こんにゃく米には無農薬のむかごこんにゃくを採用していることや、炊きあがり後に白米のような自然な白色が残るように天然の貝由来のカルシウムを使用しています。

こんにゃく米

コメントを残す