おからパウダーを使った美味しいメニュー

2021年5月2日 0 投稿者: otokupage
おからパウダーを使った美味しいメニュー

「おから」は豆腐を作るときにでる、豆乳の搾りかすです。しっとりした食感で大豆の風味がたっぷりで、お惣菜作りに使われます。生のおからを乾燥させてパン粉のような状態にしたものが「おから」で、粉状になっていて大豆の匂いや味はあまりしません。大豆の匂いや味が苦手な人でも食べやすいし、すぐに傷んでしまう生おからと違って冷蔵庫で1か月以上持つ点でも便利です。低カロリーなので、ダイエット用の食材としても人気があります。小麦粉などと混ぜて使えばクッキーやパウンドケーキ、蒸しパンなどのスイーツを作ることもできます。お好み焼きは小麦粉と水や卵を混ぜて生地を作りますが、小麦粉の代わりにおからパウダーを使うこともできます。粉を1gも使わない「なんちゃってメニュー」

おからのお好み焼き
おからのお好み焼き


のお好み焼きは、おからパウダーとその4倍くらいの水、卵を入れて生地を作ればOK。あとはお好みでキャベツやネギなどの野菜、桜エビや豚肉、イカなどを加えればおいしくいただけます。ダイエットに人気の豆腐ハンバーグにも、おからパウダーを加えることもできます。ひき肉と水切りした豆腐、おからパウダーと卵などを混ぜて、玉ねぎなどは好みで加えてタネを作りましょう。パン粉を使うより低カロリーでヘルシーでおいしいハンバーグになります。おからを上手にとりいれて体質改善を目指しましょう。

おからパウダー
おからパウダー